気象情報発表時(警報発表時)の対応について

(平成22年7月12日改訂)

呉市立和庄中学校

 台風接近または大雨等により,警報の発表があった場合,次のような対応をしてください。

1 登校前に警報が発表された場合

午前6時30分の時点で,呉市大雨警報」,「洪水警報」,「暴風警報」3つのうち1つでも警報が出た場合は,生徒は自宅で待機します。(「警報」,「警報」はみません。また,注意報も含みません。地域を,広島県南部や広島・呉地方でなく,呉市で確認してください。(クリックすると気象庁の警報ページにジャンプします)NHKテレビ,パソコン・携帯等でのインターネットで確認できます。)

また,午前10時までに警報が解除された場合は,3校時から授業を行いますので,生徒は安全に十分気をつけて1045分までに登校してください。午前10時の時点で,警報が解除されない場合は,学校は臨時休業にします。

2 登校時に警報が発表された場合
  
生徒は,ただちに帰宅し,自宅で待機します。

3 登校後に警報が発表された場合

校長先生が,校区内小学校と連携して判断します。

4 その他

呉市教育委員会が臨時休業の指示をする場合もあります。
   当日の状況等により,このプリントにある対応を変更する場合は,学級連絡網でご連絡します。

トップページへ戻ります