財団法人くれ産業振興センター
財団法人くれ産業振興センター 概要・お問い合わせ 呉地域企業情報データベース

お知らせ

呉自社商品開発推進研究会

呉自社商品開発推進研究会の会員募集について

 平成12年12月13日に設立以来,財団法人くれ産業振興センターの全面的なご協力を得て,各分野において積極的に自社商品開発を推進しようとする意欲的な企業が,相互の技術や情報を交換するとともに,産学官の連携のもと,自社商品の開発を推進する場として,呉自社商品開発推進研究会(愛称“ KIT 21”)を設立し活動を行っています。(製品紹介にリンク)
 つきましては,本研究会の趣旨に御賛同いただき,今後ますます発展しようとする企業,団体など皆様方の積極的なご参加をお願い申し上げます。
 なお,現在101社(H21.5現在)の参加をいただいております。


                                    呉自社商品開発推進研究会
                                    会長  白鷹 常和     

呉自社商品開発推進研究会の概要など
1. 参加資格
 自社商品の開発に向けてやる気のある企業等
 (法人・個人,企業規模,業種及び地域等は問いません。)
2. 事業内容
 自社商品開発に向けた事業計画の決定,各種活動報告会,交流会等の開催,各種情報の提供を行います。
 全体会の他にも,具体的なテーマを定めて,分科会的な活動を行う「実践グループ」及び「研修グループ」を組織しています。(研究会(全体会)は全員参加していただきますが,実践グループと研修グループは各人の希望で参加を申込めます。複数のグループへの参加も可能です。)
3. 会  費
 入会金1万円(学生会員は免除)
 年会費5千円(学生会員は1,000円)
 また,実践グループ及び研修グループの活動に必要な経費等は,各グループごとに自主的に決めています。

実践グループ・研修グループの概要
 実践グループ・研修グループについては,現在以下の4つのテーマで活動しています。
グループ名 事業内容
▼実践グループ
1 ケイタイ・ビジネス事業化グループ ・ケイタイ用の新規ソフトを開発し,ケイタイ・ビジネスモデル構築を図る。
2 検査装置研究グループ ・外観検査に関する情報収集と,ハード及びソフトウェア技術の習得。また,目視検査の自動化で,品質保証とコスト削減の提案を行う。
▼研修グループ
3 新規事業開拓グループ ・グループ会員企業の発掘と公的支援施策を視野に入れた新たな実践グループの創出を目指し,短期・中期的で実現可能な新事業を開拓する。
4 営業開発研究グループ ・ものづくりと同時に事業を起こす上で基本となる営業,販売,サービス,CSなど,パラレルで準備しておく必要があるため,迷わない,強い,ユニークな戦略策を企て,実際に展開,営業活動でそれらの具体運営を実践する。

■平成21年度総会資料 こちらをダウンロードしてください。
                 総会資料(PDFファイル)
                 別冊資料(PDFファイル)

申し込み 申込書(ダウンロード可)より,持参又は郵送してください。
申込書   こちらをダウンロードしてください。
参加申込書(Excelファイル)
参加申込書(PDFファイル)
申込先   〒737-0004 呉市阿賀南2丁目10番1号(西部工業技術センター内)
財団法人くれ産業振興センター
TEL 0823−76−3766
FAX 0823−72−0333
E-mail:kuressc@kure-city.jp


HOME