財団法人くれ産業振興センター

お詫びとお願い

FAXメール直送誤配信に関するお詫びとお願い
 

20091217

 

FAXメール直送誤配信に関するお詫びとお願い

 

財団法人くれ産業振興センター


 FAXメール直送便のメール送信におきまして,操作上のミスにより,「宛先」に全てのアドレスを入力して一斉に送信してしまうという事態が発生いたしました。

 そのため,企業名(個人名)及びメールアドレスが受信者間で相互に表示されてしまう結果となり,多大なご迷惑をお掛けしてしまいました。

 メールを受信された皆様,また,関係各位にはご心配とご迷惑をお掛けいたしました事,心よりお詫び申し上げますとともに,誤って配信してしまいましたメールを削除していただきますようお願い申し上げます。

 詳細につきましては次のとおりご報告させていただきます。

 

                       記

 

1.発生経過 

FAXメール直送便「No426」(平成211216日(水)発行)及びFAXメール直送便「No427」(平成211217日(木)発行)のメールを送信する際に,本来「BCC」で送信すべきところを,操作上のミスにより,「宛先」に全てのメールアドレスを入力して送信してしまいました。

 

2.対応

誤配信の事実を確認後、誤配信先の皆様にお詫びのメールを送信するとともに,誤配信メールの削除をお願いいたしました。

また,メール直送便「No426」及び「No427」につきましては,再度,正規の手法により送信させていただきました。

再発防止策として,個人情報保護方針を再確認するとともに,同報メールをお送りする際の手順を再度徹底し,再発防止に努めます。

 

 

                                          以上



HOME